独立開業・起業の代理店募集情報〜先ずは資料請求から〜

代理店募集について
独立開業・起業について
商売繁盛のメール職人
ラインストーン
切削水
【切削水・アルカリイオン水】
【切削水・アルカリイオン水】

切削水について


切削水とは
切削水とは、光触媒と人工ゼオライトを使用した触媒循環機構により生成されたアルカリ性の水のことです。
高濃度水素イオン濃度(pH値)は、約10〜12に設定されております。

切削水の特徴
従来の切削油使用での加工では、臭いや煙そしてキリコの焼付け、作業後 の清掃や切削油の処理などの問題があり、また、これによって工場周辺の 近隣地への問題もあります。
切削油から切削水に切り替えることで、これらの問題などが解決できます。
切削水の特徴は、臭い・煙・キリコの焼付け・加工品のサビのなどの心配は なく、切削水に切り替えることによって近隣地への問題・職場環境の改善はもちろん、環境問題への取り組みも可能になります。

現在の職場環境の改善・環境問題などをお考えのオーナー様やこれから新たに事業を創められる方には、是非導入をおすすめします。

お電話でお問い合わせ   メールでお問い合わせ
切削水のご提案 切削水に対するご質問 Q&A
切削水のメリット
コストの削減
作業工程の緩和・短縮
切削水が洗浄機能を持っているので洗浄工程が不要
拭き取り工程が不要(自然乾燥)
後工程の簡略化
加工機の腐敗臭がない。
切削用刃物・ドリル・チップなどの寿命が通常に比べて長持ちします。
環境対策負荷の軽減

など、いろいろな可能性を秘めています。
今までのエコロジーはお金のかかるエコロジーが多かったのですが、切削 油から切削水に切り替えることによって、コストの削減・作業工程の緩和な どを実現し、従来より仕上がりがいいエコロジーな商材を実現しました。

この切削水がコスト面そして環境面から多くの注目を浴び、多くのお問い合わせを頂いています。
切削水のご提案 切削水に対するご質問 Q&A
お問い合わせは、お電話またはメールで受け付けております。

切削水の対応金属
切削水の対応金属は、ステンレス・鉄・アルミ・銅・真鍮などです。
※超硬合金をのぞく、一般的な金属にすべて対応いたします。

※ その他、ご質問等ございましたらお気兼ねなくお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ   メールでお問い合わせ
   
Copyright © 2004-2007 MCM co.,Ltd